2010年03月30日

児童虐待、過去最多の725件=09年の人権侵犯−法務省(時事通信)

 法務省は26日、2009年に全国の法務局で救済手続きを開始した人権侵犯の件数を発表した。総数は2万1218件と前年と比べ0.9%減ったが、親族による児童への暴行・虐待は同15.6%増の725件で、統計を取り始めた01年以降で最多となった。法務省人権擁護局は「虐待が社会問題化し、児童を取り巻く環境が悪化している」と懸念を示している。 

【関連ニュース】
虐待児童の出欠状況、月1回報告=学校と市町村の連携強化へ
児童ポルノ、過去最悪=ネット利用の摘発が倍増
児童虐待も匿名通報=2月から対象を拡大
「学校の感度低い」=児童虐待死事件で
親権一時停止を提言=虐待防止へ民法改正

コンビニ労組が救済申し立て=セブンイレブンに団体交渉要求−岡山(時事通信)
<アカウミガメ>世界最高齢のカメ「浜太郎」と命名 徳島・美波町(毎日新聞)
全身の動きと触覚を同時計測=世界初、衣類型の装置開発−東大(時事通信)
取り調べメモ「すべて廃棄」=厚労省元局長公判で検事ら−大阪地裁(時事通信)
郵政で紛糾 菅氏「聞いてない」亀井氏「耳が悪いんだよ」(産経新聞)
posted by イノマタ ヨウジ at 19:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。